ねこなり!

やってみたいことを、自由にやってみる。

Sponsored links



自宅の窓から巨人に覗かれる体感をしてみた。

(ご挨拶などを除いて)更新初日から本当にどうでもいいなと思うのですが、やってみたかったことにチャレンジです。

f:id:nekohaus:20150809205657j:plain

大判の模造紙が欲しかったのですが、朝からコピー用紙をつなげて一枚の大きな土台を作りました。ラインが見えにくいですが、A4用紙を5×5枚、マステで貼り合わせました。

f:id:nekohaus:20150809205656j:plain

掃除機はサイズ確認用。
(でも実際にはもう一段小さくてよかった)

描いてみた。

f:id:nekohaus:20150809205659j:plain

窓枠(手作り品)を外してみた。

f:id:nekohaus:20150809205700j:plain

窓にはめてみた。

f:id:nekohaus:20150809205703j:plain

思っていたほど怖くない…。

パソコン上で、すこし光を足してみた。

f:id:nekohaus:20150809205701j:plain

ちょっとそれっぽくなりました。
ちなみにマステが透けてしまうので、雨戸をしめて撮影しています。


描いてみて分かったのですが、比較的小型(7m級とか)巨人で顔だけ大きなタイプがいたのは、人間を丸呑みするサイズの口が必要だからなのだと実感できました。

今回10m級くらいをイメージして口も大きめに描いたつもりでしたが、この口腔内に私(小型の大人)は入れるかな…と考えると難しそうな気がしました。

f:id:nekohaus:20150809205702j:plain

怖さが足りないのは、私の力不足ですが…でも楽しかったです。

進撃の巨人(17) (講談社コミックス)

進撃の巨人(17) (講談社コミックス)

諫山先生リスペクトでした。

f:id:nekohaus:20150809205658j:plain

ちなみにコピー用紙は新品ですが、ペンやインクは古くなったもの、劣化したものなどを消費するために使いました。処分を兼ねたチャレンジだったとも言えます。

コピー用紙は分解してメモ帳などに再利用します。


こういう、やや「ん?」と思われるようなことをやっていこうと思います。